「ビールがまずい」という人が美味しく飲めるようになるための5つの方法

SN3C0235

飲み会や合コンなど、大人数でお酒を飲む機会は大人になってくると増えてきますが、

そんな中多くの人が思っている悩みの一つに

「ビールがまずい、、、」

というものがあると思います。

特に男性の方は仕事の付き合いなどの場合なんとなく甘いカクテルなどではなくビールを飲まなきゃいけない雰囲気の時がありますよね。

美味しくもないお酒を長時間飲むのはかなりきついことだと思います。

そこでこの記事ではそんな方のためにビールがおいしく飲めるようになる方法について紹介していきたいと思います!これを読んであなたも明日から楽しくビールが飲めるようになりましょう!

スポンサードリンク

ビールのおいしさってどこなの?

thumb_450_01_px450

まずはビールの何がおいしいかということについてです。

よく言われているビールのいいところは

・苦味がおいしい
・のどごしがいい
・食べ物と合う
・たくさん飲める


ということが挙げられます。

まず一つ目の「苦味がおいしい」というのはこれは正直慣れないと分からないと思います。

ビールに限らずどの食べ物や飲み物でも苦味を美味しく感じるには慣れがが必要で、

慣れればなれるほど苦味がおいしくなるということが科学的にもだんだんわかってきており、

詳しくはコチラのページに分かりやすく紹介されているので是非参考にしてみてください!

苦いビールがなぜおいしい ~おいしさのひみつ~

次に「のどごし」についてですが、

のどごしとは要するにビールが喉を通る時に感覚のことです。

キンキンに冷えた冷たいビールが喉を通る時の爽快感は何ともいえないおいしさがあります。そして最後の「食べ物にあう」「いくらでも飲める」についてです。

これはもうその文字通りの意味でどんな食べ物にも合うし飽きないでいくらでも飲めるという意味です!

感覚というものはは人それぞれなので一概には言えないのですが僕の中ではビールは水の延長線上にあります。ジュースはたくさん飲んでいるとあきますし合う食べ物合わない食べ物がありますが、
ビールや水に関してはあまりそれがありません。

ですので多くの人は思いっきり飲んだり食べたりしたいときはビールを飲みますし、

そうでなく甘いものが欲しいときは普通にジュースやカクテルを飲むはずです。

「ビールとジュースどっちがおいしいか」と比べる人がたまにいますがちょっと違うのかなと個人的には思います^^;

ビールを美味しく飲むためにはどうすればいいの?

s_015c

ビールのおいしさを理解できたところで次に本題のビールを美味しく飲むための方法についてです。

このつのことに気をつけてあなたも居酒屋で「生一つ!」と言えるようになりましょう!

5①ビールをキンキンに冷やしてから飲むZemanta Related Posts Thumbnail

やはりビールはキンキンに冷えていた方が絶対においしいです。

お店で飲む場合は最近話題となっているエクストラコールドを飲めるお店に行ったり、

家で飲む場合は缶ビールを冷凍庫で30分ほど冷やしてから飲んでみましょう。

苦味が少なくなり爽快感が増してビールが何倍も美味しく感じること間違いなしです!

②味わわずにゴクゴク飲むa0001_017541

おいしく飲む方法なのに味わわずなんて変かもしれませんが、
これもビールをおいしく飲むためのコツです^^;

やはりビールのおいしさは「のどごし」にあります!

のどごしとはつまり喉を通るビールの感触のこと。

ですので極端なことを言えばビールを味わう必要はないのです!舌を通さずにそのまま喉までビールを流し込んでゴクゴクと飲んでみてください。

もしかすると今までとは違ったおいしさがわかるかもしれませんよ^^

③シャンディガフで味に慣れる89539371_624

シャンディガフとはビールとジンジャーエールを1:1で割った飲み物のことで、

どうしてもビールの味がダメという人はシャンディガフで少しずつあの味になれていきましょう!

またビールとトマトジュースを1:1で調合したレッドアイというカクテルもおすすめです^^

④外国のビールで味に慣れるmorris05

普段あまりお酒を飲まない人にとっては意外かもしれませんが実は日本のビールはかなり濃くなっており、

海外のビールの方がいい意味でビールらしくなく飲みやすい味となっています。ですので先ほどのシャンディガフと同じように、
外国のビールを飲んでちょっとずつビールの味に慣れていくという方法です!

スーパーなどでもたまに販売されていたりするので、
一度試してみてはいかがでしょうか。

人気なところで言えば

・ハイネケン
・ヒューガルデン・ホワイト
・バドワイザー
・コロナビール
・レモンビール


などがおすすめです!

見た目の色や雰囲気がビールっぽくないものも多いので普通にビールが好きな方も飲んでみると面白いと思います^^

⑤とりあえず飲みまくるnomikai-img

最後にとりあえずビールを飲みまくるという方法です。

なんだかんだビールをおいしく感じるにはこれが一番だと思います!!(笑)結局現在ビールがおいしく感じる人の多くは飲み会やコンパなどでビールをたくさん飲んできた経験があるように思います。

私の場合は20を超えてから週に一度くらいの間隔で定期的にビールを飲んでいましたが、結局美味しいと思えるまで2年ほどかかりました。

ビールを初めて飲んだ人の9割の人は「まずい」という感想だそうです。

それでも現在お酒といえばビールというくらい多くの人にビールは飲まれています。

なので今どれだけビールが嫌いでも諦める必要はなく、むしろそれは普通のことなのです!きっとあなたもいつかは美味しくビールが飲める日が来ます!

これを読んでくれた人がひとりでも多くビールを美味しく飲めるようになることを祈っています。