*

ヒガンバナの花言葉は?別名や毒など どうしてお墓や田んぼのあぜ道に咲いているの??

公開日: : 最終更新日:2014/02/27 ライフスタイル

higan4



主に9月中旬に咲くヒガンバナ(彼岸花)


その名の通りちょうどお彼岸のころに開花するため「死人花」「地獄花」「幽霊花」などという異名もあります。


また赤いものが一般的ですが他にも白いものや黄色いものなどがあります。



スポンサードリンク



ヒガンバナの花言



06d0f6cf852be7014986691087047eb2



ヒガンバナの花言葉は


「情熱」「独立」「再会」「あきらめ」「悲しい思い出」 

「思うはあなた一人」また会う日を楽しみに」


などがあります。


あとで述べますが墓の周辺などに植えられることが多く、
そこから故人を偲んでこのような花言葉がつけられたようです。



ヒガンバナの毒について



023482



知っている方も多いと思いますがこのヒガンバナにはがあり、特に鱗茎にアルカロイドというものを多く含んでいます。


間違って食べた場合吐き気や下痢などの症状が見られ、
最悪の場合には中枢神経が麻痺して死ぬこともあります。


ですがこの毒は長時間水にさらすことで無害化できます。


そのため戦時中などは非常用として食用されたこともあります。


また動物も同じようにこの鱗茎の毒を嫌ってヒガンバナを避けるようで、


水田の蛙や墓地に多く咲いているのはそのような特性を利用し、
害虫やネズミ、モグラといったものを近づかせないために人為的に植えられたためと考えられています。



ヒガンバナの別名



ef47551dcaeeed293a1ebd577c3e7609



最初に少し述べましたがヒガンバナには様々な別名があります。


別名の一つである「曼珠沙華」はサンスクリット語で天界に咲く花という意味があり、
おめでたい事が起きる兆しに赤い花が天から降ってくるという仏教の経典から来ています。


また韓国では「相思華」という名前があり、


これは秋には一夜にして真っ赤な花を咲かせ冬には花は咲かずに葉だけ生い茂るところを花は葉を思い、葉は花を思うと言われているからです。



ヒガンバナの名所



6f05ebdc6dfd125af91551c3aa79d2f0



最後に日本のヒガンバナの名所を紹介したいと思います。



  • 埼玉県日高市の巾着田

約500万本のヒガンバナが咲きます。最寄駅ではその時期になると臨時列車が停車したりします。

 
  • 愛知県半田市の矢勝川の堤防

約100万本のヒガンバナが咲きます。「ごんぎつね」の舞台として有名です。

 
  • 長崎県大村市の鉢巻山展望台

約100万本のヒガンバナが山頂に咲きます。期間中には鉢巻山彼岸花祭りが開催されます。


どれも素晴らしいものだと思うので興味のある方は是非行かれてみてはどうでしょうか?

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

関連記事

部屋につくタバコの匂い対策!!換気や消臭について

2013年のデータでは日本人の約2割が吸っているとされているタバコ。 ですが世

記事を読む

一日暇な日、暇な時におすすめの過ごし方!定番からマニアックまで!

突然予定がなくなってしまったりすると何もすることのない暇な日ができてしまいますよね。

記事を読む

服の系統について【メンズファッション】

よくファッション雑誌などで~系という言葉が使われます。 ですがこの~系という言

記事を読む

白髪の原因と対策!チロシンとメラノサイトが大事??

年と共に増えてくる白髪。 定期的に黒染めなどをしても少し時間が経つと すぐに目立ってきて

記事を読む

ベタベタする手汗を治す方法について!ツボや対策など

人前に出るときなど緊張したときに出やすいと言われている手汗。 手汗をかいている

記事を読む

エアコン以外で部屋を涼しくする方法について!

だんだんと暑さがましてきていよいよ本番の夏を迎えるといったこの季節ですが、 や

記事を読む

ユニットバスのメリット・デメリットとは?セパレートと悩んでいる一人暮らしを始める大学生必見!?

これから新しく一人暮らしを始める方の悩みの一つにユニットバスとセパレートどっちにすべきか

記事を読む

二日酔いの対策や予防法には○○が大事!?迎え酒は絶対ダメ!!

お酒を飲む人は少なくとも1度は経験したことがある二日酔い。 飲んでいるときは楽しいので

記事を読む

LINEスタンプの審査でリジェクトされる原因は?過去にリジェクトされた例を紹介!

LINE Creators Marketによって最近動きが活発になってきたLINEスタン

記事を読む

お歳暮とは?時期やお礼状など

12月の季語でもあるお歳暮。 年末にかけてよく聞く言葉の一つですが これには一体どんな意

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑