いびきの治し方や原因など!寝方が仰向けなのはよくない??

ibiki_index

寝ている時に無意識におこるいびき。

いびきをかいている方は特に何も思わないかもしれませんが、
その周りの人にとってはとても迷惑なものですよね。

そんないびきについて治し方や原因などについて詳しく紹介していこうと思います!

スポンサードリンク

いびきの原因

bfdf399518ed8ee2cc60dfcf75a03815

まずはいびきの原因についてです。
一体あのうるさい音はどうして起こるのでしょうか。

実はその答えは気道が狭くなることにあります。

気道が狭くなることで呼吸時に喉を通る空気が擦れてしまい、
あのうるさい音が出てしまうということなのです。

また他にも疲労やストレスをかかえている時は人間は睡眠時に多くの酸素を取り入れようとするため、
いびきをかきやすいということなどもあります。

それでは一体どうして気道が狭くなってしまうのでしょうか?

肥満と筋肉の緩みについて

img03

次に気道が狭くなる原因についてです。

これには色々な理由が考えられるのですが、
代表的なものには肥満筋肉の緩みがあります。

肥満とはその名の通りで、
喉に脂肪がつき気道が狭くなるということです。

次に筋肉の緩みについてですが、
実はこれの原因は様々で

  • アルコール
  • 老化
  • 病気
  • 筋肉の衰え
  • 生まれつきの特徴(舌の大きさや喉の太さ)

などがあります。

これらの原因に多く当てはまっている人は例え今いびきをかいていないとしても、
これから先いびきをかくようになるかもしれないので注意が必要だと思います。

いびきの止め方

0078d62bef94f79cbbe3ae329de8e9dc

最後にいびきの止め方です。

これらはいびきをかく根本的な解決にはならないのですが、
即効性はあると思うので是非試してみてください。

まず一つ目に体を横にするかうつぶせにするということです。

仰向けに寝るのはとても一般的な寝方なのですが、
これは舌根が沈下してしまい気道がふさがれてしまうので、
いびきに対してはよくない寝方だと言えるでしょう。

そしてもう一つに口呼吸をやめるということがあげられます。

実際いびきをかく人のほとんどが口呼吸をしていると言われており、
のため鼻づまりなどの口呼吸を妨げるものがある場合はそれを取り除くのが大事だと思います。

またマウスピースやマウステープといったものを使って鼻呼吸を促す方法もあるので、

そういったものを試してみるのもいいかもしれません!