ジェルの使い方について!【メンズ】髪型をうまくつくるにはどうすればいいの?

wax



男性の整髪料には種類がいっぱいありますよね。


例えばワックスやボマード、ムース、スプレーなど、


またそれぞれの中で種類をあげだすともうキリがないくらいたくさんあります。


ですが実際よくわからずに適当に使っているという人は多いのではないでしょうか?


そこでこの記事ではそんな方の悩みを解消するために、
今人気のジェルについてその使い方などを詳しく紹介していきたいと思います!


この記事を読めば明日から理想の髪型でお出かけできること間違いなしです!^^


スポンサードリンク



ジェルとは?どういう髪型に向いてるの?



blog_import_5134b7cf8487d



まずはジェルとは一体どういうものなのかということからお話ししていきたいと思います!


ジェルとはその名の通りジェル状のもので、


整髪料の中でもセット力がとても強く、最も強く髪型をキープ(固める)できるという特徴を持っています。



また付けた見た目として最も特徴的なのがツヤで、
このツヤが最近人気を読んでいる理由の一つに思います。


ツヤがでることで髪がキレイに見えるので大人っぽさがでるのがいいですよね^^


またあまり知らない人も多いとは思いますが、
実はこのジェルを使ったセットは慣れてしまえばとても簡単ですぐ終わります!


また先ほども述べた通りキープ力がとても強いため、
一度セットしてしまえば朝から夜までキープされます。


つまり楽なんです!笑


帽子やバイクのヘルメットなどをかぶる方はちょっと使いづらいかもしれませんが、そうでない方にはそういった点でもおすすめですね。^^


そしてこのジェルが最も活躍する髪型というのが短髪の髪型になります。


短髪で髪を立たせる髪型はおそらくこのジェル以外のものではできないと思います!



ジェルの使い方



161



それでは次に肝心のジェルの使い方についてです。


この使い方を間違っていて


「なんだ、ジェル全然ダメじゃん」


となる人がとても多いので気をつけましょう。


ジェルを使う際に大事なポイントは1つです。
ここさえできていれば何とかなります。笑


それでは一体その一番大事なポイントとは何なのでしょうか?


それは髪を水に濡らしてから使うことです。


「どのくらい水につけるのか分からない」


と思う方も多いと思いますが、
それは人それぞれの髪質やジェルの種類などがあるので一概には言えません。


自分で色々試してみて一番しっくりくるものを選びましょう。


基本的には髪を思いっきり濡らしタオルドライしてからジェルをつけるというのが多いのですが、


僕は面倒な時は適当に手に水をつけて軽く髪の毛を濡らしています。笑


何度も自分で試してみて自分にあった方法を探してみるのもありだと思います!


上にも書きましたが実際このジェルを使ったスタイリングはとても楽です。


簡単でかっこよくみえてなおかつ長持ちするこのジェル、


使ったことのない方は是非一度使ってみてください!^^