PCメガネは紫外線もカットしてくれるって本当?


数年前に登場して最近では大分一般的になってきたブルーライトカットメガネ、通称「PCメガネ」。

 

長くPCを使用するビジネスマンには最早必需品となっているこのPCメガネですが、この記事ではこのPCメガネと紫外線の関係について紹介していきたいと思います。

 

PCメガネは紫外線もカットしてくれるって本当?


 

あまり知られてはいませんが実はこのPCメガネは紫外線をカットしてくれる効果があります。

 

少し理系よりの話になりますがブルーライトや紫外線といったものは大きくまとめると電磁波と呼ばれるもので、これらには全て波長というものが存在し、この波長によってそれぞれの電磁波の特徴が決まってきます。

 

でブルーライトと紫外線の波長を見てみると

 
  • ブルーライト・・・380〜500nm
  • 紫外線・・・10〜400nm
 

となっており、2つはかなり近い波長をもった電磁波ということになります。

 

ですのでブルーライトをカットできるPCメガネは紫外線もカットすることが可能になるということなのです。

 

そもそもの話。。。


 

理系よりの難しい話をしましたが、実は波長の話はそこまで重要ではありません。

 

なぜならそもそもの話PCメガネのレンズに使われるプラスチックという素材は紫外線をほぼ100%カットしてくれるからです。

 

ですのでPCメガネにレンズが入っている時点でブルーライトをカットする特殊な加工をせずとも紫外線はカットしてくれるのです。

 

もっというと紫外線をカットするだけなら100円均一ショップで販売されてるレンズの入った伊達メガネでも問題ありません。

 

もちろんそれだとブルーライトはカットできませんが。。。

 

PCメガネは紫外線もカットしてくれる


 

結論としてはPCメガネはブルーライトと同時に紫外線もカットしてくれるということです。

 

紫外線は肌など様々な部分にダメージを与え、当然目にもダメージを与えます。

 

普段屋内でしかPCメガネを使用しないという方も、日差しが強い日に外に出る場合はPCメガネを装着してもよいのかもしれませんね。