*

身長を伸ばす方法について!中学生高校生必見!?

公開日: : 最終更新日:2014/10/24 ライフスタイル

青空に向かって手を広げる一人の女性



人の印象を大きく変える身長。


モデルさんやキャビンアテンダントさんなど、
性別問わずやはり身長の高い人に憧れる人は少なくないと思います。


「どうして私はこんなに背が低いの?」「背が高くなりたい」


そう思ってる人も多いはずです。


そこでこの記事では身長を伸ばすための方法をいくつか紹介していこうと思います!


特に身長が伸び盛りの中学生・高校生は必見です!^^



スポンサードリンク



遺伝と身長に関する三大要素について



iden



まずは身長と遺伝についての話です。


「なんだかんだいっても結局身長なんて遺伝によるものなんじゃないの?」


と思う人も多いと思います。


それは正しいです。遺伝と身長は大きく関係しています。


やはり背の高い親を持つ人は背が高くなりやすいですし、逆もまたしかりです。


ただそれだけではないというのも事実です!


身長が伸びるかどうかは遺伝の他に3つ大事な要素があります。


その要素とはずばり栄養・睡眠・運動のことです!


身長に限らず様々なことの基礎になるこの3つですが、
結局身長を伸ばしたいと思ったらこの3つを頑張るしかないのです!



睡眠について



sleep001-580x333



それでは次にその3つの要素について分かりやすく紹介していこうと思います!


まず睡眠に関しては良質な睡眠をとることが大事です。


良質な睡眠とは色々な要素がありますが、
具体例をあげるならば


・寝る前に食事をとらない
・寝る前にスマホをいじらない
・ストレスをためない
・日常で太陽の光を浴びるようにする
・アルコールは飲まない



などがあげられます!


こちらのページに分かりやすく紹介されているので是非参考にしてみてください。


睡眠の質を高める方法とは!?睡眠の改善・向上のための3つの方法


「寝る子は育つ」というように睡眠は身長を伸ばすことにおいてとても大事なことなので毎日しっかり睡眠するようにしましょう!



運動について



女性ストレッチ



次に運動についてです。


身長を伸ばすためには縦方向に圧力がかかる運動が好ましいと言われています。


なのでジャンプすることが多いなわとび、バスケットボール、バレーはもちろんのこと、


ジョギングやダンスなどもいいと言えるでしょう。


これはなぜかというと縦方向に骨に圧力をかけることで骨の成長が促進され、成長ホルモンなどが分泌されるからです。


実際バスケットボールやバレーの選手が背の高い人が多いのはもちろん生まれつき背の高い人がよくやるスポーツというのもありますが、


運動しているうちにどんどん背が高くなるスポーツだからという理由もあるんですね^^


また一部では


「運動して筋肉がつきすぎると筋肉が成長を邪魔してよくない」


といわれることもありますが、


これは極度に筋トレをしたり、一部分(上半身のみなど)だけを鍛えすぎたりする場合の話です。


ですので一般的な範囲の運動であれば気にしなくていいと思います。^^;


ただ小さいうちからジムに行ったりしてバーベルなどの器具を使用してトレーニングしている人は注意が必要かもしれませんね。



栄養について



pict_eat02_big



最後に栄養についてです。


栄養について一番大事なことはバランスのとれた食生活を心がけることです。


どんなにものでも過剰に摂取すれば必ず体に悪影響を及ぼします。


まずは栄養バランスのとれた食生活をおくり、
その中で身長に大事な栄養素を少し多めにとるようにするくらいで十分です!


「カルシウムがとりたくて飲み物を全部牛乳に変えた」


なんていう馬鹿なことはしないようにしてくださいね^^;


そして身長を伸ばすために必要な栄養素ですが以下のものが身長を伸ばすためには大事だと言われています。


・タンパク質

→骨をつくる土台となる栄養素。この土台がしっかりしていないといくら他の栄養素をとっても十分に効果を発揮できないためとても大事。


・カルシウム

→言わずとしれた骨を丈夫にする栄養素。


・マグネシウム

→骨の健康を維持するのに大きな役割を持つ栄養素。マグネシウムとカルシウムの比が1:2になるように摂取できるといい。


・亜鉛

→タンパク質の生成や骨の成長を促進するホルモン。


先ほども説明したとおりこれだけを摂ればいいというわけではありませんが、どれも身長を伸ばす上ではどれもかかせない栄養素です。


不足しないように心がけるようにしましょう。


、、、とはいったものの日本で生活している以上栄養素が不足するということは正直ほとんどありません^^;


それだけ今の日本の環境は優れています。


ただ唯一問題なのがやはりカルシウムについてです。


実は先進国の中では日本はとてもこのカルシウムの摂取量が低く、
不足することがとても多い栄養素の一つとも言われています。


またこのカルシウムは日本人の体質上とても吸収率が低く、


牛乳だけで補うとなるとかなり大変ですし、お金もかなりかかります。


ですのでここではサプリメントなどで補うのが一番いいのではないかと思います。


あまりサプリメントなどをよく思わない人も多いですが、様々なスポーツのプロの選手も愛用していますし、


なにより続けるのが簡単なところが素晴らしいです。


薬局などにも販売されてることもあるので、
一度見に行ってみてはいかがでしょうか?^^





2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

関連記事

10k_00108

空腹を紛らわす方法について!飲み物やツボなど ダイエット中の方は必見!?

人間の三大欲求の一つと言われる食欲。 ですがダイエット中であったりお金がなさす

記事を読む

お酒に強くなるには??方法やサプリ、食べ物などについて

20歳になると飲めるようになるお酒。 特に大学生ですとことあるごとにイベントを

記事を読む

yakin

夜勤が眠い人へ贈る7つの眠気対策法について!

22時から5時までの時間帯に働くことを指す夜勤。 コンビニのバイトなどを見ても

記事を読む

クラウドソーシングで稼ぐコツとは?それぞれのサイト比較やおすすめなど

最近巷で騒がれているクラウドソーシング。 一般的な飲食店などで働く場合と違い時

記事を読む

ヒガンバナの花言葉は?別名や毒など どうしてお墓や田んぼのあぜ道に咲いているの??

主に9月中旬に咲くヒガンバナ(彼岸花) その名の通りちょうどお彼岸のころに開花する

記事を読む

Zemanta Related Posts Thumbnail

脳貧血の原因とは?症状や対策など 普通の貧血とどうちがうの??

皆さんは脳貧血というものをご存知でしょうか? 脳貧血と貧血はとてもよく似た名前

記事を読む

Zemanta Related Posts Thumbnail

カフェオレとカフェラテの違いは?カプチーノとは??

コーヒーよりも甘くて飲みやすい飲み物であるカフェオレとカフェラテ。 両方ともコーヒーにミル

記事を読む

赤ちゃんの蚊の対策について!蚊取り線香とかって使っても大丈夫なの??

夏になると必ず悩まされることになる蚊。 特に小さい赤ちゃんなどがいる家庭ですと

記事を読む

ベタベタする手汗を治す方法について!ツボや対策など

人前に出るときなど緊張したときに出やすいと言われている手汗。 手汗をかいている

記事を読む

「朝がだるい」「起きれない」原因は○○だった!?朝を快適に目覚めるための5つの方法について!

「朝目覚めるのが辛い」「目覚ましをかけても起きれない」 そんな方あなたの周りに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑