ワインのコルク栓の簡単な開け方!!コルク抜きがない時でも大丈夫!?

wine_03

ワインを飲む時当然ですがキャップ式ではなくコルク栓で蓋をしている場合はそのコルク栓をまず抜きますよね?

ですが意外とこの作業は失敗することが多く、


「途中でコルクが折れた」

「コルクが割れてワインの中にコルクが入ってしまった」


などとということがよく起きますよね。

そこでこの記事では簡単にワインのコルク栓を開ける3つの方法を紹介したいと思います!!



スポンサードリンク



その① ワインオープナーを使ったやり方



まずはワインオープナーというものを使ったやり方を紹介します。

個人的にはこれが一番簡単な方法だと思います。

ワインオープナーとはその名の通りワインのコルクをあけるための道具で

使い方はこういう感じです!!





これだと本当に失敗することが少なくすむので

ワイン愛好家の方は是非購入されることをオススメします!!

ちなみに電動のものもあります。




その② ソムリエナイフを使った方法



次にソムリエナイフというものを使った方法です。

その使い方はこんな感じです!!





先ほど紹介したワインオープナーよりかは少し技術が必要ですが、

ワインオープナーとは違いダイソーなどの100円均一ショップなどにも売っているのでとても手に入りやすいです。

慣れればこれもとても簡単に開けることができるので、

たまにしかワインを飲まないといった方や

あまりお財布に余裕がないという方にオススメです!





その③ 何も使わない方法



最後に何も使わずにコルクの栓を抜く方法です!





とてもワイルドですよね(^^;

高級なワインの栓をこの方法で抜くのはちょっとおすすめできないですが、

いざという時にとても役に立つ方法だと思うので

覚えておいて損はないと思います!!

また動画では靴を使ってワインボトルが割れないようにしていましたが、

タオルなどを使っても同じように開けることができます。





いかがでしたでしょうか?

これでもうコルク栓を抜くのを失敗したなんてことは起きないはすです!

快適なワインライフを楽しみましょう!!