家庭でおいしく焼肉を食べるための3つのポイントとは?煙対策についてなども

20101027-yakiniku

皆さんも大好きな贅沢料理の一つである焼肉。

たいていの場合はどこかのお店で食べることが多いと思いますが、
正直なところやっぱり値段が高いですよね?

ひと月に何回も行けるという人は少ないはずです。

ですがもし家庭でお店と同じくらいおいしい焼肉お店よりも安い値段で食べれるとしたらあなたはどうしますか?

そこでこの記事では普段はあまりやらない家庭で焼肉をする時に大事なことについて分かりやすく紹介していこうと思います!!

ちなみに面白い材料や変わり種についてはコチラから見ることができますので
興味のある方は一度見てみてください。^^

バーベキューの食材について!おすすめや変わり種、面白いネタ食材など

スポンサードリンク

家庭で焼肉をするときの3つのポイント

82886f0b

家庭で焼肉を一度でもやったことのある方はわかると思うのですが、
確かに安くはなりますがどうしても味に大きな差が出てきますよね?

ですが今から紹介する3つのポイントを抑えるだけでだいぶ変わると思うので是非実践してみてください!!

①油が下におちるタイプの鉄板や網を使用する

2013042023045648d

家庭で焼肉をする時は必ず油が下に落ちるタイプのものを使用するようにしましょう!

普通の真っ平らなタイプのものは絶対使ってはいけません。

そういうものは焼きそばやお好み焼き、餃子などではものすごく便利ですが、
焼肉で使用すると鉄板が脂で一杯になり沼のようになります。(体験談)

見た目ももちろんのこと味も悪かったです。笑

ここが一番大事なところです!!

正直ここができていなければあとはそこまで劇的な味の変化はないと思います。^^;

焼肉屋さんのように下に火がある場合は余分な脂がおちるだけでなく肉の脂が落ちて炎で煙となることで肉に香ばしい匂いもつきます。

ですので一番のオススメは七輪なのですがこれは少しハードルが高いので焼肉用のカセットコンロと網を使うかせめて油が下に落ちるタイプの鉄板を使ってするようにしましょう!

②肉をタレにつけて一晩冷蔵庫で寝かせる

IMG_8943

次に食べる肉についてです。

お店で焼肉のタレに漬けて売っているタイプのお肉を買ってきてもいいですが、
そうでない場合は一晩タレにつけておくととてもおいしくなります!

ただ実際のところ面倒くさいタレが足りないなどの問題もあるので絶対にやった方がいいとは言えないかもしれないです。^^;

③タレにひと手間加える

img48288932

次に焼肉をつけるタレについてです。

市販の焼肉のタレを使っても悪くないのですがそれにひと手間加えるだけでだいぶ印象が変わってくるので是非やってみてください。

おすすめなのが

・りんご(すりおろし)
・なし(すりおろし)
・はちみつ
・大根おろし
・ニンニク

などを少し加えるというものです!

果物系の甘味は多くの焼肉屋さんがタレに取り入れているようですね。

自分で色々試してみるのも面白いと思いますよ。^^

煙と匂いと油はね対策について

3da10538

家庭で焼肉をするときに困るのが焼肉の時にでる煙と部屋に残る焼肉の匂いと油はねだと思います。

どれもこれも中々困りますよね。^^;

これらの解決方法としては

・外でやる(ベランダなど)
・換気扇の下でやる
・カーテンなどは外しておく
・換気扇を使用して窓を全開にする
・扇風機を外に向けて回す
・新聞紙をしく

くらいだと思います。

時間が経つと汚れが落ちにくくなるので、
焼肉を食べた後しんどいかもしれませんがなるべく早く後片付けをするのも大事だと思います。

とはいったもののこれらを実践してもやはり家庭用の換気扇では焼肉のあの煙の量には勝てません。

家にもよりますが2~3日は残ることも多いでしょう。

ですがそんな悩みを解決するいいものが実はこの世には存在するのです!

その名も「無煙ロースター」というもので、

なんとこれはグリルに煙吸収ファンがついており、
煙だけでなく油の飛び散りも防いでくれるという優れものなのです。

お値段は2万円前後するものが多く少し高いですが、

これがあるならばお店に焼肉を食べに行くことも減ると思うので特に1人暮らしで焼肉大好きという方にはオススメです!!