やる気の出る言葉集 やる気が出ない人は必見!?

a0007_002057_ma

勉強・仕事・家事・筋トレなど、やらなきゃいけないとわかっていてもなかなかやる気がでない時ってありますよね?

おそらく人間ならば誰にだってそう言う時はあります。

それは野球のイチローやサッカーの本田、体操の内村などの日本を代表するスポーツ選手などでも一緒なことです。

人間の脳はそういうつくりになっているのです。

ですので問題なのはやる気がでなくなることではなく、いかにしてやる気を出すかということなのです。

そこでこの記事ではそんなやる気がなかなか出ない人達のためにやる気の出る言葉を集めてみました。

これを見て少しでもやる気がでてくれればと思います!

スポンサードリンク

やる気の出る言葉集

ホットミルク1

「努力せずに何かできるようになる人のことを「天才」というのなら、僕はそうじゃない。努力した結果、何かができるようになる人のことを「天才」というのなら、僕はそうだと思う。人が僕のことを、努力もせずに打てるんだと思うなら、それは間違いです。」

イチロー

「俺だってやればできる」という言葉が口癖になっていませんか?

やればできるのではありません。
やれないからできないのです。

本当に何かを成し遂げようと思うなら努力は必ず必要なものなのです!

「できると思えばできる、できないと思えばできない。これは、ゆるぎない絶対的な法則である。」

パブロ・ピカソ

これは全てのことに共通することです。

何かをする前に諦めてしまう人がとても多いですがそれは自分ができないと思うからであって本当にできないかどうかはわかりません。

とりあえず行動に移せるようになると素晴らしいと思います。

「夢を見るから、人生は輝く。」

モーツァルト

あなたには夢がありますか?

たとえそれがどんな無謀なものでも夢があるのは素晴らしいことです。

今人生にやる気がでない人は夢を探すところから始めるといいかもしれません。

「神様は私たちに、成功してほしいなんて思っていません。ただ、挑戦することを望んでいるだけよ。」

マザー・テレサ

挑戦することの大事さを教えてくれています。

成功を求め失敗を恐るあまり挑戦することをやめてしまうことが一番よくありません。

「やる気は待っていても来てくれない。」

重茂 達

「そのうちやる気が出るだろう」と思っている方。

やる気はやってきてはくれません。
ただただ時間だけが流れて最後に後悔だけが残ります。

やる気がなくてもやってみたりなんとかしてやる気を出しましょう。

「本気の失敗には価値がある」

南波六太(宇宙兄弟)

これは本気で物事に取り組んだことがある人だけが分かることだと思います。

いまいちピンときてない人はもしかするとまだ本気というものを出したことがないのかもしれません。

人生は一度きりです。

一回くらいは本気で何かをやってみるのもいいのではないでしょうか。

「敗者は失うっ…!それをねじ曲げたら…なにがなにやらわからない…受け入れるべきだっ…!負けを受け入れることが…敗者の誇り…オレは…負けをぼかさないっ…!」

伊藤開示(カイジ)

イマイチよくわからない人も多いと思いますがこれは「認める」ことの大事さを教えてくれているのだと思います。

何かに負けそうになったとき途中から手を抜いたりして最終的には

「本気じゃなかったし」「遊びだし」

などと言う方がたまにいますがそれは最もやってはいけないことだと思います。

負けたことは素直に認め、次にどうやって勝つかを考えるようになりましょう。

「明日からがんばるんじゃない…今日…今日だけがんばるんだっ…!今日をがんばり始めた者にのみ…明日が来るんだよ…!」

班長(カイジ)

「明日からやる」

この言葉を口にしたことがある人はとても多いと思います。

僕もその一人です。

それも今日からにしましょう。

それではいつまでたってもうまくいかないままです。

最後に

frias_vacation

色々な名言を紹介しましたが僕が一番大事なのは「あり方をもう一度考える」ということだと思います。

目的がないと人はやる気がなくなります。

例えば受験勉強の場合にしても「なんとなく勉強している人」と「自分の夢を叶えるための大学に入るために勉強している人」では大きな差がつくはずです。

もしそういうあり方というものがないのであれば、
可能な場合はもう一度考え直してみてもいいと思います。

そうすることが人生という大きな枠組みで捉えたときにとても重要になってくると僕は思います。^^