偏頭痛の原因と症状など 偏頭痛を引き起こす食べ物とは?? 

5335e441dd10751fd5e52766a42ba255 (1)

今や人口の8%もの人が悩まされているとされている偏頭痛。

表記によっては片頭痛とも書きますが、

一体これは何が原因で起こるのでしょうか?

また起きた時どうすればいいのでしょうか?

スポンサードリンク

 

片頭痛とは?症状など

ca3842e951e5ac2bff07ec1ae4d14cc0

まずはじめに偏頭痛とは何かという話からしたいと思います。

偏頭痛とは頭痛の一種で、

その症状の特徴としては

 

  • 頭の片側のみ痛みが現れる
  • 吐き気、嘔吐
  • 光や音に敏感になる

などがあります。

また約3分の1の人は偏頭痛が起こる前ぶれとして肩や首がこったり、眉間が重くなったりするなどの症状がでるとされています。

 

偏頭痛の原因と予防

7042e996968cedacac5f0ce0a9ac2986

偏頭痛の原因は主に血管の拡張にあります。

血管が拡張することでそのまわりの神経が影響をうけて

様々な症状があらわれるようです。

なので予防策としては血管を拡張させるようなものをあまりとらないということがあげられます。

また血管を収縮させるようなものもよくありません。

血管を収縮させる物質を多くとりすぎると

その物質が体内からなくなった時に血管が拡張してしまい

結果的に頭痛を引き起こしてしまう可能性があるからです。

また他には血糖値が低くなると偏頭痛が起こりやすいということもわかっています。

 

偏頭痛を引き起こす食べ物

dd7bfd930a49bab9219ba516a552b225

では具体的には何がよくないのでしょうか?

血管を拡張させる物質としては

亜硝酸グルタミン酸ナトリウムというものがあげられて

それらを多く含む食品は主に

 

  • ハム
  • ソーセージ
  • サラミ
  • インスタント食品
  • スナック菓子

などがあります。

またこれとは別にアルコールにも血管拡張の作用があるので要注意です。

逆に血管を収縮させる(その後拡張する)物質にはチラミンというものがあり、

これは

 

  • チーズ
  • ワイン
  • チョコレート
  • レバー

などに多く含まれます。

偏頭痛になってしまったらこれらの食べものを控えた方がいいかもしれません。

 

偏頭痛とコーヒーについて

c41e396f26e3f782d791d5e6b6a233b7

よく偏頭痛にはコーヒーがいいという話を聞きますが、

あれは本当なのでしょうか?

コーヒーにはカフェインという物質が含まれています。

このカフェインには血管を収縮させる効果があります。

なので偏頭痛が起きてしまったときに飲むと少し症状を和らげる効果が期待できます。

ですが収縮させる効果があるということは

逆に言えば普段からたくさん飲んでいると

次はカフェインが切れたときに偏頭痛が発生してしまうようになってしまうという恐れがあるということです。

実はあまり知られていませんが、

カフェインはアルコールやニコチンなどと同じで中毒を引き起こす可能性があります。

飲みすぎにはくれぐれも注意しましょう。