伊勢神宮を100%観光するための方法!おかげ横丁やパワースポットなど

72b93960bb3f9e383ecf287486917168

伊勢神宮とは三重県の伊勢市にある神社のことで、

正式名称は神宮といいます。

国の文化財となっているところも多く、

日本の最も代表的な神社の一つと言ってもいいでしょう。

そんな伊勢神宮を十二分に楽しめるようなオススメスポットを紹介して行きたいと思います!

 

伊勢神宮参拝について

実は伊勢神宮には125社もの神宮があり

俗にいう神宮125社とはこのことです。

これらは4市2郡にわたってたてられています。

これら全部を回るのもいいのですか、

ここではツアーなどで一般的な伊勢神宮の中心である正宮への参拝をとりあげたいと思います。


伊勢神宮の正宮には二つあり、

皇大神宮(内宮)豊受大神宮(外宮)があります。

混雑していなければ二つ合わせて1時間ほどで回ることができます。

皇大神宮は伊勢信仰の中心であり、

参拝する順番は外宮、内宮の順番で行うのがよいとされています。

ちなみに外宮から内宮への移動はバスで15分ほどとなっています。

 

おかげ横丁

b012724a3ada89be3e9ac559bf83f938

伊勢神宮に参拝に行ったときにぜひたちよってらいたいのがおかげ横丁です。

これは内宮のすぐそばにあり、

お土産屋さんや飲食店が立ち並ぶ商店街のようなものです。

もちろんここで食べ歩いたりもできます。

ちなみにあの赤福の本店はこのおかげ横丁にあります。

このおかげ横丁でのオススメ店をまとめたページがありますので、

是非一度見てみてください。

→ おかげ横丁おすすめ店まとめ

 

パワースポットとしての伊勢神宮

4b53386e80efde93d148c79b9f9b5f3c

伊勢神宮は実はパワースポットとしても知られています。

それも普通のパワースポットとしてではなく、

ときに他のものと「別格」扱いされるほどです。

この伊勢神宮では特に恋愛のご利益があるようで、

そういった人達も多く見受けられます。

またこの伊勢神宮の中でも特に外宮にある「三ツ石」というものが有名です。

この三ツ石に手をかざしてパワーを感じるといいらしいです。